山茶花が春を閉じる


 

           行春や鳥啼魚の目は泪
          (ゆくはるやとりなきうをのめはなみだ)芭蕉

           草地の草木が打つ払われた

                                





                              2018年02月20日(火)
   2メモ メモ4
                                           
道草

   
 
 
 
都城ぼんち蛙は、生まれ育った霧島盆地、都城近辺地域の元気の一助にならんと、個店やイベント、田舎の風景、 心象風景等を発信しています。そして、かけがえのない日常が平安に続くように、他者への思いやりを忘れぬように、優れた自国憲法を実感できるように、世界へ心の歌が届くことを願います。 自国はちっぽけな宇宙船地球号に大勢の人々と住んでいます。その地球号の一角の住人にしかすぎない自国が、せせこましい自分勝手な住所にならないように、みんなと心の宇宙を大きくしていきたいと思います。
    

2009年思い出

三木睦子さんの志しを
受けついで

2012年9月29日

2005年7月30日
お嫁さん募集要項 人々にとって、今もこれからも力強い指針であり、普遍の心が息づいています。人の歴史の多くの経験から自ずと生まれたきた言葉があります。言葉が他者を排斥する時代へ後戻りすることは、避けなければなりません。当たり前のいい言葉をどんどん語りましよう。
Copyright(c)[ ぼんち蛙 ]All right reserved. 
   ページ管理 
K